レンタルサーバー>CMS - アフィリエイトでお小遣い

ハッスルサーバーがWordpress2.9にグレードできない

Wordpressのバージョン2.9がリリースされていますが、ハッスルサーバーのサイトをアップグレードしようとしたら、残念なことにMySQlのバージョンが古すぎて、アップグレードできませんでした。

エラーメッセージは、下記の通り。
The update cannot be installed because WordPress 2.9 requires MySQL version 4.1.2 or higher. You are running version 4.0.27.

ハッスルサーバーはMySQL5も利用可能なので、移行すればなんとかなるやもしれません。

時間が取れればチャレンジしてみます。

追記:
 MySQL5に移行したら、問題なくアップグレードできました。
 http://affiri.sblo.jp/article/34533929.html

最近のお気に入りはDrupal

これまで、Movable Type、XOOPS、WordPress、Joomla!などを使ってきましたが、最近、新規に立ち上げるのは、もっぱら、Drupalでサイトを作るようになりました。

その特徴は、何といっても拡張性ですね。

世界中の勇士たちが作った拡張モジュールが豊富。

ブログサイトだけではなく、企業サイトや比較サイトなども作れちゃいます。
アメリカのホワイトハウスやNASAのサイトもDrupalで作られているそうです。

また、PHPが使えれば、自分で機能を追加するのも容易です。


追記

後、ハッスルサーバーでもDrupalを使っています。


さくらインターネットとSereverQueenのVPSでサイトを作ってます。

ロリポップでJoomla 1.5.10インストール

人気のCMS Joomlaの最新版をロリポップにインストールしてみました。

マニュアルが用意されていないので、手探りでの実施でしたが、無事成功しました。

手順は、以下。
1.まずは、ダウンロード
 私はJoomla!Japanさんから日本語ファイル同梱バージョンのJoomla! 1.5.10 in Japaneseをダウンロードしました。

 ダウンロード後、ファイルを解凍します。

2.サーバーへ転送
 FTPソフト(FFFTPを愛用)で解凍したすべてのファイルをサーバーへアップロード

3.パーミッションの変更
 FTPソフトでフォルダ、ファイルのパーミッションを「707」に変更。変更したのは、
  ・cache/
  ・components/
  ・images/
  ・language/
  ・media/
  ・modules/
  ・plugins/
  ・templates/
  ・administrator/backups/
  ・administrator/components/
  ・administrator/modules/
  ・administrator/templates/
  ・images/banners/
  ・images/stories/
 漏れがあるかもしれません。

4.サイトからの設定
 対象のサイトへアクセス
 
 4.1.言語の選択
    日本語を選択し、「次へ」ボタン

 4.2.環境の確認
    phpのバージョンなどの表示と共にサーバー環境が要件を満たしているかを表示しています。この画面で「はい」「オン」などの文字がすべて緑色であれば問題なしです。「次へ」ボタン

 4.3.GNU/GPLライセンスの同意
 「次へ」ボタン 

 4.4.データベースの設定
  ロリポップで管理画面で登録したmysqlのホスト名、ユーザ名、パスワード、データベース名を入力。
  データベース未登録の方は、先にロリポップの管理画面からデータベースの登録をしてください。ロリポップのWordpressなどのマニュアルに記述されているデータベースの登録を参照してください。

4.5.FTPの設定
  「いいえ」でインストールできました。

4.6.サイト名、管理者の登録
 サイト名を入力(後からでも変えられます)
 E-mailアドレス、パスワードを入力(パスワードは絶対メモ)

 「サンプルデータインストール」ボタンをクリック。

 「次へ」ボタン 

5.「Installation」フォルダ削除
 FTPソフトでサイト上の「Installation」フォルダ以下すべてを削除

これで、完了です。

管理画面に入るには、サイト名/administrator/ で。
ユーザ名はadmin
パスワードは、先ほどメモしたパスワードです。





CMS

コンテンツマネジメントシステムの略ですが、ホームページやサイトを作成・管理するには、必須ツールです。

ホームページビルダなどのパソコンにインストールするソフトウェアと違って、レンタルサーバーにソフトウェアを置いておき、そのソフトウェアにホームページの外観の設定やコンテンツの編集・削除などができる。

有名なものとして、MovableType,Wordpress,Xoops等さまざまなものがあります。

私は、Wordpressが最も多く、MvableType、Xoops、Joomlaなども使っています。

レンタルサーバーを選ぶ時も、どのCMSが使えるのかチェックが必要ですね。

当サイトはリンクフリーです。

http://affiri.sblo.jp/